風越同窓生のリレートーク

小伝馬町校舎世代のリレートークはこちらのバナーから。
柏原校舎世代のリレートークはこちらのバナーから。

 飯田風越高校創立120周年を機に情報発信の強化を目的として同窓会ホームページをリニューアル、独立させる運びとなり、その新たな取組みの一つとして「リレートーク」を企画いたしました。 当面は小伝馬町校舎世代(姫百合コース)と現柏原校舎世代(大根坂コース)の2系列で展開していきます。

 コース名の由来は、「姫百合コース」は伝統の女学校時代であり、旧校歌5番の歌詞の中にもある校章のモチーフ、姫百合から。「大根坂コース」は飯田駅方面から通学する際に毎日登った、あのすごい急勾配(若かった高校生当時はそれほど気にしませんでしたが、ウン10年経って改めて登ってみると…凄すぎる汗)な坂道の通称から名付けました。

 風越高校といえば “Fの軌跡”。当ホームページではリレートークを“同窓生のFの軌跡”と位置付け、「思い出のアルバム」を繋いでいきたいと思います。約半年に1回の更新予定、風越同窓生で共有できる思い出が増えていきます。
 リレートークのスタートを「姫百合コース」は顧問の寺田みの里さん、「大根坂コース」は共学一期生で会長委嘱理事の橋本義哉さんに寄稿していただきました。
 次の“バトン”は、今ご覧いただいているあなたに渡るかもしれません。その節はご協力いただけたら幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

小伝馬町校舎世代のリレートークはこちらのバナーから。
柏原校舎世代のリレートークはこちらのバナーから。