笑顔で「さよーならまたいつか!」(上伊那北部支部)

 上伊那北部支部は本年度をもって解散することになり、6月9日に仲村同窓会長さんをお招きして、22名が集い最後の総会を開催しました。

 議事終了後は、創立120周年記念DVDを鑑賞しました。

 モノクロームの懐かしい画像に、ウン十年前の初々しいセーラー服姿の自分や旧友・恩師の姿を探し、レトロな木造校舎や音楽堂などに青春の記憶がよみがえり、気分はあの日の女子高校生に戻りました。

続きを読む

ソフトテニス部の活躍(インターハイ出場)(校長ブログ)

 県総体で好結果を挙げたソフトテニス部の生徒たちが校長室へ報告に来てくれました。

 男子個人の木下-半崎ペアは5位で全国大会(インターハイ)への出場を決めました。女子個人の髙間-田中ペアはベスト16で北信越大会へ出場します。

 試合を「平常心で楽しめた」ことが好結果の要因だったそうです。ソフトテニス部のインターハイ出場は9年ぶりです。

続きを読む

探究学習「F-style トークセッション③(校長ブログ)

 2学年の探究学習の一環として、年度はじめにシリーズ化している「F-styleトークセッション」の3回目を、6月3日(月)に実施しました。
 
 今回は、地元自治体(飯田市、高森町、松川町)で探究的なプログラムを企画運営されている担当の方々に来ていただき、活動内容の説明とともに、時代を担う若者への「熱い思い」を語っていただきました。
 
 本年度は、学校で行う探究活動とこれら校外のプロジェクトと連携したり並行したりして取組むことも可能としています。
続きを読む

令和6年度 飯伊支部長会を開催しました

 去る5月25日(土)、飯伊地区支部長会が開催されました。2年に一度、役員改選がある年度に行われている会議です。同窓会の説明ほか連絡、協議が行われました。

 皆様こんにちは。本日はお忙しい中お集まりいただきましてありがとうございます。本年度より会長を務めさせていただきます仲村晴子と申します。どうぞよろしくお願いします。

 先日の定期総会では31支部140名の方がご参加いただき、すべての議題が承認されました。

 本日の支部長会は初めて支部長になられた方も多いと思いますので、同窓会のことを知っていただき、提出書類等確認いただくために開催致しました。また、各支部でお困りのこと、同窓会に対するご意見などありましたらお寄せください。

 同窓会の歩みをご覧いただき昭和24年から同窓会が果たしてきました役割をご理解いただければと思います。会則も読みやすく改正させていただきましたのでご覧ください。同窓会には事務局がなく、常任理事と支部のご協力の下で運営しております。

 また、皆様からいただいた200円の会費については、円グラフで内訳を示しております。会報発行、母校支援、同窓会の運営に使用させていただいております。

 個人情報の取り扱いについてもご一読いただき、ご理解をいただきたいと思います。

 ここ数年は時代の流れもあり、組織の見直しを行いました。理事会は土日開催で、基本年に2回にしました。年会費を2年分まとめての納入を可能にしたり、卒業生から卒業時に10年分の会費納入をしていただく方法などもPTAや学校の理解の下、取り入れました。会計細則も整備致しました。

 このように改革をしてきましたが、まだまだ足りない部分もあるかもしれません。皆様のご協力にて運営して参りたいと思いますので、ご理解・ご協力をお願い致します。

連絡事項

(1)支部活動報告書(改訂)について
 支部活動を支援する目的として、本部より支部活動協力費を支給しています。年1回の支給ですが、年度内に各書類をご確認いただき、申請してください。

(2)令和6年度年会費納入について
 納入期限:令和6年7月31日

(3)カンボジア支援活動について
 本年度は子供服やバスタオルを集め、3箱を目標に集めたいと考えています。現地からもこれまでの支援に感謝の気持ちが報告されています。本年22年目の活動であり、生徒を巻き込んでの活動は県内でも珍しい活動です。皆様のご協力をお願いします。

続きを読む

服部真理子さん(風越41回生)との懇談会に参加して

2024年6月4日(火)13:30~15:30

 服部真理子さんデザインの「2025大阪・関西万博」のスタッフ用「会場サービスアテンダント」の制服は公募において、513作品の中から選ばれました。

 万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」。コンセプトは「未来社会の実験場」。

 服部さんはこのテーマのもと、制服も試せる場との思いで男女が共有して着られるデザイン・色・生地・アイテム・アシンメトリー・メッシュの使用等、意外性のある組み合わせを試みました。万博終了後のユニフォームの再利用も課題の一つでした。

 サステナブル社会の実現のために様々な角度から工夫を重ねられ、「SDGs万博」にふさわしいデザインとして採用されました。

続きを読む

第38回(令和6年度)上伊那南部支部定期総会報告

 6月2日(日)駒ケ根市東伊那の駒ケ根ふるさとの家、セミナーハウスを会場に行われました。風越9回生から38回生まで18名の出席がありました。

 本部からは仲村が参加致しました。下井校長先生からのメッセージをお預かりし、学校の様子もお知らせすることができました。

続きを読む