風越公園母校跡地記念碑清掃

 同窓会の皆さん、こんにちは。もう師走!季節があっという間に移ろいでいきます。びっくりです。

 さて毎年恒例、小伝馬町の風越公園母校跡地に建つ記念碑清掃を11月26日(土)、本部常任理事で行ってきました。記念碑周辺の広葉樹の葉が、ほぼすべて落ち葉となった頃のタイミングで行うことができました。

記念碑は1977年(昭和52年)10月、同窓会によって建立されました。
敷地内の落ち葉を片付け
今年も入念に磨きます!

清風寮の歌

 記念碑の建つこの場所に、かつて清風寮があったそうです。記念碑の背面には旧校歌(※1)と共に「清風寮の歌」の歌詞が刻まれていました。寮生の先輩方はきっと事あるごとに歌われていたのでしょう。どんなメロディだったのでしょうか…?!

記念碑背面に刻まれた旧校歌と清風寮の歌の歌詞

(※1)1番は現在の新校歌と同じ、2番は当時の慣習通り本来の5番が刻まれています。

※ Fの軌跡「旧校舎から新校舎へ(Gallery)」より

変わりゆく風越公園・母校跡地

 各報道機関によれば、飯田警察署の建て替えにあわせて南信運転免許センター(仮称)の建設と、記念碑に隣接する長野県飯田創造館(※2)を2023年度末をめどに閉館する方針とのことで、母校跡地の風越公園一帯の様子も、時代の流れで様変わりしていこうとしています。

(※2)創造の森 長野県飯田創造館は、自律的に文化芸術創造活動を行う場、交流の場として、長野県が設置した最も歴史ある県立文化施設です。

(HP担当/岡本 恒和)

現在の長野県飯田創造館
現在の記念碑周辺の様子

令和4年度 第1回理事会を開催しました

 こんにちは。日ごとに秋が深まって参りました。会員の皆様いかがお過ごしでしょうか?

 さて、本年度の第1回理事会が10月15日(土)、創立100周年記念館において37支部の出席を得て開催されました。学校長及び学校理事2名にもご参加いただきました。次第に沿ってご報告いたします。

 

1. 開 会  司会/中村裕美副会長)

2. 会長挨拶

知久会長挨拶

3. 学校長挨拶

新津学校長挨拶

4. 報告事項

 カンボジア支援活動報告では、今年7月に発送した支援物資(※)が9月5日に届き、現地の飯田小学校の児童48人が受け取る様子が写真で送られてきたことの報告がありました。

※生徒会の皆さんとの支援物資収集・梱包・発送の様子は会報62号に詳しいです。お手元へ届きましたらぜひご覧ください。

橋本常任理事よりカンボジア支援活動報告


※以下の写真3点は今回、現地の飯田小学校より届いたものです。(一部)

飯田小学校の先生方と児童たち

 10月3日第2便を発送し、今年は今後2回支援物資を送る計画だそうです。文化祭後、更に松本支部から段ボール箱3個の物資、神稲支部から支援金をいただいたとの報告がありました。

5. 協議事項

(1)令和5年度定期総会 令和5年4月23日(日)
 会場:鼎文化センターで開催予定です。

(2)同窓会検討事項では新たに会計細則の作成、会員拡大のためのホームページの活用について検討されました。

(3)会則改正では会計細則を作成し会則に追加するにあたり、会則全体の見直しを行う提案があり、第2回理事会にて協議されます。

6. 連絡事項

(1)支部活動協力費について

(2)会報62号が発行されました。
 近いうちに会員の皆様のお手元に届くと思います。

7. その他

8. 閉 会

◎第2回理事会開催について
 令和5年2月25日(土)14:00~ 風越高校創立100周年記念館にて予定しています。

 (副会長/仲村 晴子)

吹奏楽部20年ぶり東海大会出場&金賞受賞

 同窓会の皆さん、こんにちは。今回は母校の嬉しい話題をお届けいたします。

 既に新聞報道でご存知の方も多いと思いますが、母校吹奏楽部が8月28日、愛知県の豊田市民文化会館で開かれた東海大会へ20年ぶりに県代表として出場し、目標の金賞(最高賞)を受賞しました。後輩すごい!

 指導にあたられた顧問の下島先生をはじめ関係の皆様、生徒諸君、本当におめでとうございました。日々の努力の成果が実り、大舞台でも実力を存分に発揮し、見事目標を達成されました。

 なお、同窓会では吹奏楽部の東海大会出場を祝して、生徒昇降口への応援横断幕を寄贈しました。


※詳しくは学校のHP、同窓会HP「スクラップブック」内関連記事(南信州新聞記事転載)もどうぞご覧ください。

 (HP担当/岡本 恒和)