音楽って素晴らしい!(神稲支部)

 皆さんこんにちは!

 先日行われた神稲支部の同窓会にて丸山奈瑠美さんと共に演奏させていただきました片桐夏樹と申します。

 このコロナ禍におきまして、演奏の機会も減っている中歌わせていただき大変ありがたく思いました。お聴きいただいた皆さまにも「今日一日いい気分で過ごせそう♪」「心が癒されました」など嬉しいお言葉をいただきました。

 音楽自体は無くても死にはしませんが、暗いニュースが多い今日、心にゆとりを持つためにも必要不可欠なものだと感じました。あまり外出ができない昨今、ご自宅でピアノに打ち込む方も多いそうです。私自身、コロナ禍で仕事が減った際に「これは技術を磨くチャンス!」と思い集中して練習に打ち込むこともできましたし、音楽を皆さまにお届けしたいと思いYouTubeチャンネルを開設したり楽しく過ごせました。

 YouTubeに同窓会での演奏の動画もございますので皆さまにも是非ご覧いただきたく思います。

https://youtube.com/channel/UCgJaqtjFtFqcDLbXIcse6iw

 新しい動画もあげていく予定ですのでチャンネル登録もしてくださると嬉しいです!

 片桐 夏樹(風越54回生・神稲支部)

サックスと歌のランチタイムコンサート 10/24(sun)12:00 start 道の駅 とよおかマルシェ 屋根下広場にて

つなぐ絆の記録(東京支部)

 コロナ禍の自粛で2020年度総会の中止で、同窓生の再開の楽しみも制限され、情報がない中、HPを通じて、記念すべき90周年と2年間の東京支部の同窓生の絆をまとめてみました。

 2020年はコロナ禍で、実行委員会が熱心に計画した総会等は話し合いの結果中止、2021年は35回生に引き継ぎ…となりました。コロナが終息し、先輩たちからの、絆が生かされ、今後の総会での再会を願うばかりです。

 東京支部会長  平栗 彰子

東京支部役員会・広報 作成 2021.3

リレートーク “大根坂コース” Vol.1

『なぜ、山に登るのか』

橋本 義哉(共学一期生[風越33回生]・鼎支部)

 卒業から40余年、現在の「私」がある根源、我が家のルーツとも言える在学3年間でした。

 夫婦で親子で兄弟で家族4人が同窓生、PTAや同窓会にも携わり、今も母校と共にあります。

 入学式から一週間、クラブ訪問で尋ねたのは「山岳部」、土曜の午後の一室に10名ほどの先輩方が、初の男子部員となった私を歓迎してくれました。何故にこのクラブを選んだのか? 新しい自分を探そうとしていたあの時、その選択は人生に大きな影響を及ぼした一瞬でした。

 入部から2週間が経ったある日、登山用品の老舗「アルス」に連れて行かれ、靴やユニフォームなどを購入。その頃には男子一人で心細かった私の誘いに快諾してくれた木下和人君が入部、いよいよ後戻りは出来なくなりました。

(さらに…)