風越公園母校跡地記念碑清掃

 同窓会の皆さん、こんにちは。もう師走!季節があっという間に移ろいでいきます。びっくりです。

 さて毎年恒例、小伝馬町の風越公園母校跡地に建つ記念碑清掃を11月26日(土)、本部常任理事で行ってきました。記念碑周辺の広葉樹の葉が、ほぼすべて落ち葉となった頃のタイミングで行うことができました。

記念碑は1977年(昭和52年)10月、同窓会によって建立されました。
敷地内の落ち葉を片付け
今年も入念に磨きます!

清風寮の歌

 記念碑の建つこの場所に、かつて清風寮があったそうです。記念碑の背面には旧校歌(※1)と共に「清風寮の歌」の歌詞が刻まれていました。寮生の先輩方はきっと事あるごとに歌われていたのでしょう。どんなメロディだったのでしょうか…?!

記念碑背面に刻まれた旧校歌と清風寮の歌の歌詞

(※1)1番は現在の新校歌と同じ、2番は当時の慣習通り本来の5番が刻まれています。

※ Fの軌跡「旧校舎から新校舎へ(Gallery)」より

変わりゆく風越公園・母校跡地

 各報道機関によれば、飯田警察署の建て替えにあわせて南信運転免許センター(仮称)の建設と、記念碑に隣接する長野県飯田創造館(※2)を2023年度末をめどに閉館する方針とのことで、母校跡地の風越公園一帯の様子も、時代の流れで様変わりしていこうとしています。

(※2)創造の森 長野県飯田創造館は、自律的に文化芸術創造活動を行う場、交流の場として、長野県が設置した最も歴史ある県立文化施設です。

(HP担当/岡本 恒和)

現在の長野県飯田創造館
現在の記念碑周辺の様子

同窓生 西田冨貴子さん 第9回日展に入選(東京支部)

画は F100号(1,620×1,303)

西田冨貴子さん(風越12回生)
第9回日展(二科「洋画」部門)に入選しました。

西田冨貴子さんの一言

 昨年に続き、東京支部の役員初め、同期の方々、鑑賞いただき感謝致します。

 作風は「アトリエ一隅」をテーマに描いております。風越高校を卒業してから、60年以上がたちました。絵に関しての特別すぐれた才能がある訳でもなく、日々を過ごしてきました。ただ、身の回りにはいつも白いキャンバス、油絵具、絵筆があったのです。そして今、絵を描ける幸せを、しみじみ感じています。これからも生命ある限り描き続けたいと思います。

●東京展は11/27迄開催しています。ご案内いたします。(東京展後、巡回展があります)
 西田携帯/Tel.090-3539-4427

昨年8回も入選 役員の皆さんと!

鑑賞して

 西田さん、入選おめでとうございます。

 上野で日展が開催された遠い昔、二十歳頃何度か見学に行った事がありますが、昨年に続き西田さんの機会に鑑賞させていただき、大作揃いで、人物画の多い事驚きです。

 ネット動画で、本年度審査員の評価、入賞者10名へのコメントを見て、同じテーマで十何年追求して、こう変わって来ている等のお言葉、西田さんもおしゃっていたのが、入選するのに昨年に比べて完成度が評価されるとの事で、繊細な絵を無心に積み重ねて行く西田さん奥が深いですね。これからも拝見するのが楽しみです。ありがとうございました。

 皆様、機会がありましたら鑑賞の良い一日を! 詳細は下記にて。

(東京支部/交流委員  Ikeda)

<日展情報>

第9回  日展 公益社団法人
5部門の全国の入選者3,000点が揃う 115回を迎える「日本美術展覧会」

●東京展 11月27日(日)迄開催
 場所/国立新美術館(最寄駅:六本木・乃木坂)

●巡回展が京都・名古屋・神戸・富山にて5月初旬迄開催されます。

詳細は➡HPで「第9回日展」

同窓会中京支部だより(中京支部)

 飯田風越高校同窓会中京支部総会を令和4年11月6日(日)KKRホテル名古屋で、本部より知久会長・仲村副会長をお迎えし、秋晴れの名古屋城の良く見える4階「菊の間」において、3年越しにやっと開催することができました。

 知久会長さんに同窓会の状況をお聞きし、また支部活動について山羽支部長から報告を受けた後「音楽に合わせて楽しく体を動かしましょう」と題して藤原りつ子氏(日本レクレーション協会公認指導者・体操インストラクター)のご指導の下、座ってできるストレッチ体操などで体をほぐしました。

知久会長より同窓会の近況をお聞きしました。
山羽支部長から中京支部活動報告
藤原りつ子氏によるご指導の下、楽しく体をほぐせました。

 美味しい料理、和やかな懇親会、同窓会歌を久しぶりに歌うことが出来ました。総会において「令和4年度で、中京支部を閉じることになりました」が、今後は、今までと違う形で本部同窓会と繋がりを持ち、母校を盛り上げて行けたらと思います。

 閉会後、希望者で名古屋城を見学いたしました。菊や金シャチの天守閣を眺めたのち、復元された本丸御殿の格式の高い建物、天井の板絵・部屋の彫刻欄間等堪能しました。また元気でお会い出来ることを楽しみにしています。

(中京支部/水野 齢子)

尾張名古屋は城でもつ♪
徳川家康と服部半蔵 Ninja隊です!